●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



T-26.IX.6:1 ~ T-26.IX.7:4

6. The holiest of all the spots on earth is where an ancient hatred has become a present love.
  • holy [hóuli] : 「神聖な」
  • spot [spɑ́t] : 「場所、地点、スポット、点、斑点」
  • earth [ə́ːrθ] : 「地球、地上、全世界」
  • ancient [éinʃənt] : 「古くからの、古い、古びた」
  • hatred [héitrid] : 「強い嫌悪、憎しみ、憎悪、嫌悪、毛嫌い」
  • become [bikʌ́m] : 「〜になる」
  • present [préznt] : 「現在の、今の、目下の、当面の」
❖ "The holiest of all ~ "「この地上のすべての場所の中で最も神聖な所とは、昔の憎しみが、今の愛に変わった場所である」。昔、神を裏切るという罪を犯した神の子を罰するであろう神を憎んでいた、その憎しみの宿った心が、ホーリー・スピリットとキリストの救いによって幻想から目覚め、神の愛を知る心になったのだ。その愛に満たされた心こそ、この地上で最も神聖な場所である。



And They come quickly to the living temple, where a home for Them has been set up. There is no place in Heaven holier.
  • quickly [kwíkli] : 「速く、すぐに」
  • living [líviŋ] : 「生きている、現存する、活気のある、生命のある」
  • temple [témpl] : 「神殿、寺院、教会、殿堂」
  • set up : 「組み立てる、据え付ける、建てる、建設する」
  • place [pléis] : 「場所、個所、地域、土地」
❖ "And They come quickly ~ "「そして、命の寺院に、ホーリー・スピリットとキリストはすぐにでもやって来るのだ」。あなたの心は、命溢れる神聖な寺院になったのだ。その心に、ホーリー・スピリットとキリストは宿るのである。"where a home for ~ "「その場所に、ホーリー・スピリットとキリストの家が建てられるのだ」。命溢れる神聖な寺院、あなたの心こそが、ホーリー・スピリットとキリストの住み家となる。"There is no place ~ "「天の王国に、これほど神聖な場所はない」。



And They have come to dwell within the temple offered Them, to be Their resting place as well as yours.
  • dwell [dwél] : 「住む、居住する」
  • within [wiðín] : 「〜の中に、〜の内側に」
  • offer [ɔ́fər] : 「差し出す、捧げる、提供する」
  • rest [rést] : 「休む、休息する、休憩する、休養する」
  • resting place : 「休憩所」
  • as well as : 「〜と同様に、〜の上に、さらに」
❖ "And They have come to ~ "「ホーリー・スピリットとキリストに差し出された寺院に住むために、彼らはやって来たのだ」。"to be Their resting ~ "「その寺院は、あなたの休憩所であると同時に、ホーリー・スピリットとキリストの休憩所になるのである」。愛と命に溢れる心の中こそが、安らぎを与えてくれる場所となる。



What hatred has released to love becomes the brightest light in Heaven's radiance.
  • release [rilíːs] : 「解放する、自由にする、放つ、離す」
  • become [bikʌ́m] : 「〜になる」
  • bright [bráit] : 「明るい、晴れた、輝かしい、華やかな」
  • light [láit] : 「光、光源、ライト、明かり」
  • radiance [réidiəns] : 「輝き、光輝」
❖ "What hatred has released ~ "「憎しみが愛へと解放したものが、天の王国の輝きの中で、最も輝やかしい光となるのだ」。神への憎しみが幻想であると知った今、その憎しみは解放されて愛に変身した。その愛の輝きは、最も美しい光を放つのである。命の光である。今や、神の子は光の子になったのだ。



And all the lights in Heaven brighter grow, in gratitude for what has been restored.
  • grow [gróu] : 「増える、増大する、成長する、育つ」
  • gratitude [ɡrǽtətjùːd] : 「感謝、感謝の気持ち、報恩の念」
  • in gratitude for : 「〜に感謝して、〜への感謝の気持ちから」
  • restore [ristɔ́ːr] : 「回復させる、修復する、復活させる」
❖ "And all the lights in ~ "「天の王国の光という光は、ますます輝きを増し、」"in gratitude for ~ "「修復されたものに対する感謝の気持ちで満たされるのである」。憎しみが愛へと修復され、幻想が実相へと復活した今、神の子が天の王国に回帰した喜びは最高潮に達する。光はますます輝きを増し、帰郷した神の子への感謝の気持ち、そして、神の子を至上の愛で迎い入れた神への感謝の気持ちが湧き上がり、溢れるのである。



7. Around you angels hover lovingly, to keep away all darkened thoughts of sin, and keep the light where it has entered in.
  • around [əráund] : 「〜の周りに、〜の周囲に」
  • angel [éindʒəl] : 「天使、エンジェル」
  • hover [hʌ́vər] : 「空中に舞う、空中静止する、浮かぶ」
  • lovingly [lʌ́viŋli] : 「愛情を込めて、優しく」
  • keep away : 「〜を離れた状態にしておく、近づけない、避ける」
  • darkened [dάːrkənd] : 「暗い」
  • thought [θɔ́ːt] : 「考え、、思考、思索、熟考」
  • sin [sín] : 「罪、罪悪、ばかげたこと、過失、罪業」
  • enter [énter] : 「〜に入る、〜に参加する、〜に立ち入る」
  • keep the light : 「明かりをつけておく」
❖ "Around you angels ~ "「あなたの周りには、天使達が優しく羽ばたき、」"to keep away all ~ "「罪という闇の思いを遠ざけてくれる」。"and keep the light ~ "「そして、光が差し込んで来た心の中に、その光を保ってくれるのである」。ACIMに"angel"「天使」が登場するのは、非常に珍しい。天使を、人格を持った実在と捉えてもいいだろうし、文脈から推し量って、実相的な光を象徴する存在だと捉えてもいいだろう。愛と安らぎと平和が作り出す、命の光の存在、それが天使ということになるか。



Your footprints lighten up the world, for where you walk forgiveness gladly goes with you.
  • footprint [fútprint] : 「足跡」
  • lighten [láitn] : 「〜を明るくする」
  • lighten up : 「元気づける、 心を軽くする、明るくする」
  • walk [wɔ́ːk] : 「歩く、歩行する」
  • forgiveness [fərɡívnis] : 「許すこと、許し、容赦、寛容」
  • gladly [ɡlǽdli] : 「喜んで」
  • go with : 「〜とともに進む、〜と一緒に行く」
❖ "Your footprints lighten ~ "「あなたの足跡が、世界を照らし出すのだ」。"for where you walk ~ "「なぜなら、あなたが歩むところ、赦しが、あなたと共に優しく歩むからだ」。あなたは、光の子となって、闇の幻想世界を照らし出す。赦しという光を、あなたは放つからだ。



No one on earth but offers thanks to one who has restored his home, and sheltered him from bitter winter and the freezing cold.
  • thank [θǽŋk] : 「感謝、謝意、謝辞」
  • shelter [ʃéltər] : 「〜を保護する、避難する、かくまう」
  • bitter [bítər] : 「苦々しい、悲痛な、悲惨な、つらい、冷酷な、無情の」
  • winter [wíntər] : 「冬」
  • freezing [fríːziŋ] : 「凍えるような、氷点に近い、凍る、凍えそうに寒い」
  • cold [kóuld] : 「寒さ、冷たさ、低温度、冷気」
❖ "No one on earth ~ "「故郷の家を修復し、つらい冬と凍えそうな寒さから守ってくれる者に対して、感謝を捧げない者などいない」。あなたが同胞を赦して、同胞の心という家を修復してやれば、同胞はあなたに感謝しないわけがない。闇の幻想世界の、寒さつらさから、その家は同胞を守ってくれるのだから。



And shall the Lord of Heaven and His Son give less in gratitude for so much more?
  • less [lés] : 「より少ない、より少数の、より小さい」
  • in gratitude for : 「〜に感謝して、〜への感謝の念気持ちから」
  • so much more : 「よりずっと多い」
❖ "And shall the Lord of ~ "「ならば、天の王国の主も神の子も、それ以上のものに対して、より少ない感謝の気持ちしか持たないなどということがあり得るだろうか」。あなたが、同胞の心の幻想を赦して、心を修復してあげただけでも、同胞はあなたに対して感謝するのだ。ましてや、あなたが同胞と共に、天の王国へ回帰出来たなら、神も神の子も、それに対してより大きな感謝の気持ちを抱かないわけがない。
 
 
 


Notification

自分の写真


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp