●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



T-15.I.11:1 ~ T-15.I.12:5

11. If you are tempted to be dispirited by thinking how long it would take to change your mind so completely, ask yourself, "How long is an instant? "

  • tempt [tém(p)t] : 「〜を誘惑する、〜する気にさせる」
  • be tempted to : 「〜する気にさせられる、〜したくなる」
  • dispirit [dispírət] : 「気力をくじく、がっかりさせる」
  • be dispirited : 「意気阻喪している、意気消沈している」
  • completely [kəmplíːtli] : 「完全に、十分に、全面的に、全く、徹底的に」
  • instant [ínstənt] : 「瞬間、一瞬」
❖ "If you are tempted to ~ "「もしあなたが、あなたの心を完全に変えるためにはどんなに時間がかかるだろうと考え、意気消沈してしまいたい誘惑に駆られたなら、『瞬間とはどれくらいの長さだろうか』と自分に尋ねなさい」。時間が消滅すれば、時間の長さなど気に留めなくていいのだ。



Could you not give so short a time to the Holy Spirit for your salvation? He asks no more, for He has no need of more.
  • short [∫ɔ́ː(r)t] : 「短い、短期間の、低い」
  • salvation [sælvéi∫n] : 「救出、救済、救い、救世」
  • no more : 「それ以上〜ない」
  • have no need of : 「〜に事欠かない、〜が十分にある」
❖ "Could you not give ~ "「あなたは、あなたの救済のために、ほんのわずかの時間をホーリー・スピリットに与えることが出来ないのだろうか」。"He asks ~ "「ホーリー・スピリットはそれ以上のことを要求したりしないのだ」。"for He has no ~ "「なぜなら、ホーリー・スピリットは、それ以上のものが必要ないからだ」。ほんの少しの時間をホーリー・スピリットに預けてやりさえすれば、ホーリー・スピリットはあなたを救済してくれる。



It takes far longer to teach you to be willing to give Him this than for Him to use this tiny instant to offer you the whole of Heaven.
  • far [fáː(r)] : 「はるかに、大いに、ずっと」
  • be willing to : 「〜する意思がある、進んで〜する」
  • tiny [táini] : 「とても小さい、ちっぽけな、極めて小さな」
  • offer [ɔ́(ː)fə(r)] : 「差し出す、捧げる、提供する」
❖ "It takes far longer ~ "「ホーリー・スピリットにこのわずかの時間を預けてやりたいとあなたに思わせる方が、〜より、ずっと時間がかかるのだ」。"than for Him to use ~ "「ホーリー・スピリットにとって、あなたに天の王国全体を差し出すためにこのほんの短い瞬間を使う方より、」ずっと、時間がかかる。回りくどい言い方をしているが、要するに、あなたはぐずぐずしてホーリー・スピリットに救いのためにわずかの時間を与えることをためらっているが、ひとたびホーリー・スピリットにわずかの時間を与えてしまえば、ホーリー・スピリットは瞬時にしてあなたを救い出し、天の王国全体をあなたに与えてくれるだろう、ということ。



In exchange for this instant He stands ready to give you the remembrance of eternity.
  • exchange [ikst∫éin(d)ʒ] : 「換えること、交換」
  • in exchange for : 「〜と交換に、〜と引き換えに、〜の代わりに」
  • stand [stǽnd] [SVC] : 「〜である、〜の状態である、〜の状態で立っている」
  • ready [rédi] : 「用意ができている、支度が整った、覚悟ができた」
  • ready to : 「いつでも〜できる、すぐに〜できる」
  • remembrance [rimémbr(ə)ns] : 「記憶、思い出、回想」
  • eternity [itə́ː(r)nəti] : 「永遠、無限」
❖ "In exchange for this ~ "「このわずかの瞬間をもらう代わりに、ホーリー・スピリットは、あなたに永遠を思い出してもらう準備を整えている」。永遠を思い出すとは、実相世界である天の王国の、その永遠不変性を思い出すこと。あなたが神から分離する以前は、あたなは天の王国に住んでいて、永遠の中に生きていたのである。そのことを、ホーリー・スピリットは思い出させてくれるわけだ。ただし、あなたが、そのためのわずかの時間をホーリー・スピリットに預けてやらなくてはならない。



12. You will never give this holy instant to the Holy Spirit on behalf of your release while you are unwilling to give it to your brothers on behalf of theirs.
  • behalf [bihǽf] : 「支持、味方、利益」
  • on behalf of : 「〜のために、〜の利益になるように、〜に利するように」
  • release [rilíːs] : 「解放、解き放すこと、解除」
  • while [(h)wáil] : 「〜の間ずっと、〜する間に、その間に」
  • unwilling [ʌnwíliŋ] : 「気が進まない、不本意の、嫌がる」
  • be unwilling to : 「〜することに気が進まない、〜することを嫌がる」
❖ "You will never give ~ "「あなたが〜するうちは、あなたは、あなたの開放のために、この神聖な一瞬をホーリー・スピリットに預けることは決してないだろう」。"while you are unwilling ~ "「あなたが、あなたの同胞のために、同胞に神聖な一瞬を預けたいと思わないうちは、」ホーリー・スピリットに預けることは決してないだろう。



For the instant of holiness is shared, and cannot be yours alone.
  • share [∫éə(r)] : 「〜を分ける、分かち合う、共有する、共用する」
  • alone [əlóun] : 「独りで、単に」
❖ "For the instant of ~ "「なぜなら、神聖な瞬間は分かち合われるものであって、」"and cannot be ~ "「あなた一人のものであることは不可能なのだ」。聖なる瞬間は分かち合われることで拡張増大する。それが実相世界の属性であり、その属性をもって初めて永遠不変となるわけだ。したがって、聖なる瞬間があなた一人に独占されてしまうようでは、実相世界の実在とは言えなくなってしまうのである。



Remember, then, when you are tempted to attack a brother, that his instant of release is yours.
  • remember [rimémbə(r)] : 「〜を覚えている、〜を思い出す」
  • tempt [tém(p)t] : 「〜を誘惑する、〜する気にさせる、〜を唆す」
  • be tempted to : 「〜する気にさせられる、〜したくなる」
  • attack [ətǽk] : 「〜を襲う、〜を攻撃する、〜を非難する」
❖ "Remember, then, when ~ "「そこで、あなたが同胞を攻撃したい誘惑に駆られたときはthat以下を思い出しなさい」。"that his instant of ~ "「同胞が解放される瞬間は、あなたが開放される瞬間でもあるのだと」思い出しなさい。解放の瞬間は神聖な瞬間であるので、解放の瞬間も分かち合われるのである。典型的な自他一如である。



Miracles are the instants of release you offer, and will receive.
  • offer [ɔ́(ː)fə(r)] : 「差し出す、捧げる、提供する」
  • receive [risíːv] : 「〜を受ける、受け取る、受領する、入手する」
❖ "Miracles are the instants of ~ "「奇跡は、あなたが(同胞に)差し出す解放の瞬間でもあり、あなたが(同胞から)受け取る解放の瞬間でもある」。あなたが同胞と分かち合う解放の瞬間こそ、奇跡である。なぜなら、それは神聖な瞬間であり、神聖であるがゆえに実相世界の出来事であるからだ。この幻想の世界に、実相世界の事象が発生することが、とりもなおさず奇跡なのである。



They attest to your willingness to be released, and to offer time to the Holy Spirit for His use of it.
  • attest [ətést] : 「証言する、証明する」
  • attest to : 「証拠立てる、証言する、証明する、立証する」
  • willingness [wíliŋnis] : 「意欲、いとわずにすること、快くすること」
❖ "They attest to your ~ "「奇跡は、〜したいというあなたの意欲を証言している」。"to be released, and ~ "「解放されたいというあなたの意欲、そして、ホーリー・スピリットが利用出来るようにホーリー・スピリットに時間を差し出したいという意欲」を、奇跡は証言している。奇跡を求めるあなたの気持ちは、解放されたいという意欲と、ホーリー・スピリットに絶対他力したいという意欲の表れである。それが欠けるようでは、事は何も始まらない。
 
 
 

Notification

自分の写真


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp