●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



T-5.V.4:1 ~ T-5.V.4:13

4. Whatever you accept into your mind has reality for you. It is your acceptance of it that makes it real. 
  • whatever : 「〜するのは何でも」
  • accept [əksépt] : 「認める、受け入れる」
  • reality [riǽləti] : 「現実、真実、事実、実相」
  • acceptance [ækséptəns] : 「受け入れること、受け入れ、承認」
❖ "Whatever you ~ "「あなたがあなたの心の中に受け入れることは何でも、あなたにとって現実性をもつことになる」。"It is your ~ "「現実化するものは、あなたの受容なのだ」。たとえ虚偽であっても、あなたがそれを容認すれば、その虚偽が現実化してしまう。たとえ夢の中に現れた幻のモンスターであっても、あなたがそのモンスターを実在するものと容認すれば、確かに、夢の中のあなたにとってモンスターは実在してしまう。



If you enthrone the ego in your mind, your allowing it to enter makes it your reality. This is because the mind is capable of creating reality or making illusions. 
  • enthrone [inθróun] : 「〜を王位に就かせる」
  • allow [əláu] : 「〜を許す、許可する、許容する」
  • enter [éntər] : 「 〜に入る、〜に参加する」
  • be capable of : 「〜の能力がある、〜の才能がある、〜ができる」
  • illusion [ilúːʒən] : 「錯覚、幻想」
❖ "If you enthrone ~ "「あなたが、心の中で、エゴを王座にすえるなら、」"your allowing it ~ "「エゴが(心に)入るのを許したことが、エゴをあなたの現実としてしまう」。"This is because ~ "「これは〜だからである」。"the mind is ~ "「心は真実を創造することも出来れば、幻想を生み出すことも出来る」からである。



I said before that you must learn to think with God. To think with him is to think like him. This engenders joy, not guilt, because it is natural. 
  • engender [endʒéndər] : 「〜を生じさせる、引き起こす」
  • guilt [gílt] : 「犯罪、あやまち、有罪、罪」
  • natural [nǽtʃərəl] : 「普通の、ありのままの、自然の」
❖ "I said before ~ "「私は以前that以下を言った」。"that you must ~ "「あなたは神と一緒に考えることを学ばなくてはならない」と言ったことがある。"To think with ~ "「神と一緒に考えるとは、神のように考えるということである」。"This engenders ~ "「ここから、罪の意識ではなく喜びが生まれる」。"because it is natural"「なぜなら、それが自然だからである」。非存在のエゴを受け入れてしまえばエゴは現実化して、あなたの心に非存在の罪の意識を植え付ける。実在の神を受け入れれば、神はあなたの心に現れて、あなたは実在する神の意志をあなたの意志とすることが出来る。そこに実相的な喜びが生まれる。神とともに喜び合うという状態は、実は、一番自然なことである。



Guilt is a sure sign that your thinking is unnatural. Unnatural thinking will always be attended with guilt, because it is the belief in sin. 
  • sure [ʃúər] : 「信頼できる、当てになる」
  • sign [sáin] : 「表れ、兆し、兆候、印」
  • unnatural : 「不自然な、自然に反する」
  • attend [əténd] : 「〜に伴う、〜に付き添う」
  • sin [sín] : 「罪、罪悪」
❖ "Guilt is a sure ~ "「罪の意識はthat以下の確かな表れである」。"that your thinking ~ "「あなたの考えが自然ではない」という確かな表れである。"Unnatural thinking ~ "「不自然な考えにはいつも罪の意識がつきまとう」。"because it is ~ "「なぜならば、不自然な考えは罪を信じていることだからである」。不自然な考えとは、存在さえしていなものをあたかも存在するかのように信じ込んでしまうような考え方。そこに歪みが生じて、真実の愛や喜びや平和から遠のき、恐れや不安を生み出し、神から分離した自分の罪を感じるようになる。もっとも、多くの者は、その罪を外部世界に投射して、罪の原因を他者や社会になすりつけてしまう。しかし、その投射もまた、不自然な心理行動なのだ。



The ego does not perceive sin as a lack of love, but as a positive act of assault. 
  • perceive [pərsíːv] : 「〜に気付く、〜を見抜く」
  • lack [lǽk] : 「不足、欠乏、欠如、欠落」
  • positive [pɑ́zətiv] : 「積極的な、前向きの、肯定的な」
  • act [ǽkt] : 「行為、活動、振る舞い」
  • assault [əsɔ́ːlt] : 「暴力、攻撃」
❖ "The ego does ~ "「エゴは罪を愛の欠如だとは認識していない」。"but as a positive ~ "「しかし、積極的な攻撃的行為と見なしている」。攻撃性とは、他者と自分が分離していると信じるところから生じる。分離した他者に罪があると信じるので、そこに他者への憎しみと攻撃心が湧いてくる。他者と自分が同じ神の子として自他一如であると信じることが出来れば、攻撃することの馬鹿らしさが明白になる。罪や攻撃性という黒雲が晴れて、愛が姿を現すことになるからだ。



This is necessary to the ego's survival because, as soon as you regard sin as a lack, you will automatically attempt to remedy the situation. 
  • necessary [nésəsèri] : 「必要な、必須の」
  • survival [sərváivl] : 「生き残ること、生存者」
  • as soon as : 「〜するとすぐに、〜するや否や」
  • regard [rigɑ́ːrd] : 「〜を〜と見なす、考慮する」
  • automatically : 「無意識に、思わず、自動的に」
  • attempt [ətémpt] : 「〜するよう努める」
  • remedy [rémədi] : 「治療する、改善する、修正する」
  • situation [sìt∫uéi∫n] : 「状況、場所、状態、立場」
❖ "This is necessary ~ "「こうすることはエゴが生き残るために必要なのだ」。エゴは神の子の分離を維持し、幻想を永続させようと画策する。なぜなら、エゴ自体が幻想だからだ。"because, as soon ~ "「なぜならば、あなたが罪は(愛の)欠如なのだと見なすや否や」"you will automatically ~ "「あなたは自動的にその状況を改善させようと努力するからである」。神や他者に対する愛を覆い隠している黒雲に気付けば、あなたはその黒雲を払いのけようとする。あなたは幻想から目覚めようと努力するのだ。そこで、エゴはあなたを唆(そそのか)して、愛の欠如状態、つまり罪の意識や攻撃性を植え付けようとする。



And you will succeed. The ego regards this as doom, but you must learn to regard it as freedom.
  • succeed [səksíːd] : 「成功する」
  • doom [dúːm] : 「運命、悲運、破滅、死」
  • freedom [fríːdəm] : 「自由、解放」
❖ "And you will ~ "「そして、あなたは成功するだろう」。あなたは黒雲を払いのけることが出来る。"The ego regards ~ "「エゴはこれを破滅と見なす」。自分が破壊される(消滅させられる)から、エゴはそう見なす。"but you must ~ "「しかし、あなたはそれを解放と見なすことを学ばなくてはならない」。かくして、あなたはエゴの支配から解放されるのである。
 
 
 



Notification

自分の写真


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp