●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



T-5.V.6:1 ~ T-5.V.6:16

6. The ego cannot oppose the laws of God any more than you can, but it can interpret them according to what it wants, just as you can. 
  • oppose [əpóuz] : 「反対する、反抗する、対抗する」
  • not A any more that B : 「Bがそうでないように、Aもそうでない」
  • interpret [intə́ːrprət] : 「解釈する、解明する」
  • according to : 「〜に従って、〜に準じて」
❖ "The ego cannot ~ "「あなたがそうであるように、エゴも神の法に逆らえないが、」"but it can ~ "「あなたと同様、エゴも望むことに従って神の法を解釈できる」。神の法は真実なので、誰も真実に逆らうことは出来ないが、エゴはあなた同様、神の法を自分に都合よく曲解できる、ということ。



That is why the question, "What do you want? " must be answered. 
  • question [kwéstʃən] : 「質問、問題、疑問」
  • answer [ǽnsər] : 「〜に答える、応答する」
❖ "That is why ~ "「それは、『あなたは何を欲するのか』という質問が答えられなくてはならない理由である」。自分は何を欲するか、真実か虚偽か、それをいつも問いかけ、それに答えていないと、神の法(真実)を勝手に解釈してエゴに加担してしまうことになる。曲解を避けるために、自問自答しなくてはいけない。



You are answering it every minute and every second, and each moment of decision is a judgment that is anything but ineffectual. 
  • minute [mínət] : 「分、わずかな時間」
  • second [sékənd] : 「秒、瞬間、ちょっとの間」
  • moment [móumənt] : 「瞬間、現在、時」
  • decision [disíʒən] : 「解決、決定、決意、決心」
  • judgment [dʒʌ́dʒmənt] : 「判断、判決、審判」
  • anything but : 「決して〜ではない」
  • ineffectual [ìniféktʃuəl] : 「効果のない、無駄な」
❖ "You are answering ~ "「あなたはその質問に一分ごと、一秒ごとに答えている」。"and each moment ~ "「そして、決定の瞬間はどれも、無駄な判断ではない」。何を欲するかという質問に、瞬間瞬間の判断が答えている。その判断は、あなたの行動に大きな影響を与える有効な判断である。
ACIMは、基本的に、理性による判断を排除せよと教えている。しかし、ここでの判断は理性による判断ではなく、ホーリー・スピリットの導きによる判断だと考えていいだろう。簡単に言えば、正しい心をもって判断する、ということ。



Its effects will follow automatically until the decision is changed. Remember, though, that the alternatives themselves are unalterable. 
  • effect [ifékt] : 「効果、効力、結果、影響」
  • follow [fɑ́lou] : 「 〜について行く、次に起こる」
  • automatically [ɔ̀ːtəmǽtikəli] : 「無意識に、勝手に、自動的に」
  • alternative [ɔːltə́ːrnətiv] : 「代わりとなるもの、取って替わるもの」
  • unalterable [ənɔ́ːltərəbəl] : 「不変の、変えられない」
❖ "Its effects will ~ "「その効果は、判断が変更されるまで、自動的に続く」。あなたが真実だと判断してそれを選べば、次の判断が下されるまで、判断の効果は持続する。"Remember, though ~ "「しかし、選択肢自体は変更できるものではないことを忘れないようにしなさい」。選択肢は、真実か虚偽か、ホーリー・スピリットかエゴか、その二つだけ。二者択一である。



The Holy Spirit, like the ego, is a decision. Together they constitute all the alternatives the mind can accept and obey. 
  • decision [disíʒən] : 「解決、決定、決意、決心」
  • together [təgéðər] : 「同時に、一緒に」
  • constitute [kɑ́nstətjùːt] : 「〜の構成要素となる、〜を構成する」
  • accept [əksépt] : 「認める、容認する、受け入れる」
  • obey [oubéi] : 「〜に従う、服従する」
❖ "The Holy Spirit ~ "「ホーリー・スピリットは、エゴ同様、決定である」。ホーリー・スピリットに従うか、エゴに従うか、あなたが判断し、選択し、決定しなくてはいけない。"Together they ~ "「ホーリー・スピリットもエゴも、共に、心が受け入れ、そして従う選択肢のすべてを構成する」。あなたが受け入れて従う選択肢は2つしかない。"all the alternatives"の後ろに関係代名詞thatを補うこと。ここでは目的格なので省略されている。



The Holy Spirit and the ego are the only choices open to you. God created one, and so you cannot eradicate it. 
  • choice [tʃɔ́is] : 「選ぶこと、選択、選択肢」
  • eradicate [irǽdikèit] : 「〜を全滅させる、絶滅させる」
❖ "The Holy Spirit ~ "「ホーリー・スピリットとエゴは、あなたに開かれた唯一の選択肢である」。"God created ~ "「その一つを神が創造し、したがって、あなたはそれを根絶させることは出来ない」。もちろん、ホーリー・スピリットのこと。



You made the other, and so you can. Only what God creates is irreversible and unchangeable. 
  • irreversible [ìrivə́ːrsəbl] : 「逆にできない、不可逆の」
  • unchangeable [ʌntʃéindʒəbl] : 「不変の、変化しない」
❖ "You made ~ "「もう一方をあなたが作った」。エゴのこと。"and so you ~ "「だからこそ、あなたはそれを根絶できる」。"Only what God ~ "「神が創造したものだけが、不可逆であり不変である」。



What you made can always be changed because, when you do not think like God, you are not really thinking at all. 
  • always [ɔ́ːlweiz] : 「いつも、常にいつでも」
  • really [ríːəli] : 「実際には、確かに、本当に」
  • at all : 「全く〜ない、少しも〜ない」
❖ "What you made ~ "「あなたが作ったものは常に変えられる可能性がある」。"because, when ~ "「なぜならば、あなたが神のように考えていないときは、あなたは本当は少しも考えていないからだ」。神のように考えるとは神のように創造することであるから、それは不可逆不変であるが、神から離れて勝手に考えることは創造ではないから、常に変化にさらされる。簡単に言えば、神がその思いを真実として創造したものは永遠不変であるが、あなたが夢の中で幻想したものは変化流動する、ということ。



Delusional ideas are not real thoughts, although you can believe in them. But you are wrong. 
  • delusional [dilúːʒənəl] : 「妄想の」
❖ "Delusional ideas ~ "「妄想的な考えは真の思考ではない」。"although you can ~ "「たとえ、あなたがそれを信ずることが出来たとしても」。"But you are wrong"「しかし、あなたは誤っている」。



The function of thought comes from God and is in God. As part of his Thought, you cannot think apart from him.
  • function [fʌ́ŋkʃən] : 「機能、作用、働き、効用 」
  • apart from : 「〜から離れて、〜は別として」
❖ "The function of ~ "「思考という機能は神からやって来るのであり、神の中にある」。"As part of his ~ "「神の思考の部分として、あなたは神から離れて思考することは出来ない」。神の思考の部分としてとは、神が愛という思考の延長上に神の子であるあなたを創造したので、という意味合い。
 
 
 



Notification

自分の写真


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp