●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



T-18.I.2:1 ~ T-18.I.3:6

12. Whom God has called should hear no substitutes. Their call is but an echo of the original error that shattered Heaven.

  • substitute [sʌ́bstət(j)ùːt] : 「代わりのもの、代用品、置換」
  • echo [ékou] : 「反響、こだま、残響」
  • original [ərídʒ(ə)nl] : 「元の、初めの、最初の」
  • shatter [∫ǽtə(r)] : 「〜を打ち砕く、粉々に割る、壊滅させる」
❖ "Whom God has ~ "「神が呼びかけた者は、いかなる代用に対しても耳を傾けてはいけない」。実相を知った者は、幻想による置き換えに心引かれるようではいけない。"Their call is but an echo ~ "「代用の呼びかけは、天の王国を粉々に打ち砕いた原初の誤りの残響である」。原初の誤りとは、神の子が神から分離し、この幻想世界を心の外部に投射して作ったこと。幻想世界が、神の子の心の中の天の王国を破壊したのだ。実相に目覚めたあなたは、まだ、幻想世界の残響が耳に残っており、その魅力に抗しがたい時がある。



And what became of peace in those who heard? Return with me to Heaven, walking together out of this world and through another, to the loveliness and joy the other holds within it.
  • what become of : 「〜はどうなるのか」
  • peace [píːs] : 「平和、安らぎ、平穏、安心、安定」
  • heard [hə́ː(r)d] : 「hear の過去・過去分詞形」
  • return [ritə́ː(r)n] : 「戻る、帰る、返還する」
  • together [təgéðə(r)] : 「一緒に、同時に」
  • loveliness [lʌ́vlinis] : 「愛らしさ、素晴らしさ」
  • joy [dʒɔ́i] : 「喜び、歓喜」
  • other [ʌ́ðə(r)] : 「ほかの、そのほかの、もう一方の、向こうの」
  • within [wiðín] : 「〜の中に、〜の内部に」
❖ "And what became of ~ "「代用の呼びかけ(幻想の誘い)を耳にした者の中の、心の平和はどうなったのか」。もちろん、心の平和を失ってしまったのだ。"Return with me ~ "「私(イエス)と共に天の王国へ回帰しよう」。"walking together out of ~ "分詞構文、付帯状況、「この世界の外へと共に歩み出し、もう一方の世界を通って、他の世界がその中に保持している愛らしさと喜びへ向かって行くのだ」。幻想世界をイエス(ホーリー・スピリット、あるいはキリスト)と共に抜け出し、実相世界を通って、天の王国の愛と喜びに触れよう。



Would you still further weaken and break apart what is already broken and hopeless? Is it here that you would look for happiness?
  • still [stíl] : 「まだ、今でもまだ、いまだに」
  • further [fə́ː(r)ðə(r)] : 「さらにまた、さらになお、さらに深く、それ以上に」
  • weaken [wíːkn] : 「弱める、弱体化させる」
  • break apart : 「バラバラにする、分裂させる」
  • already [ɔːlrédi] : 「すでに、とっくに」
  • broken [bróukən] : 「壊れた、故障した、損傷している」
  • hopeless [hóupləs] : 「絶望的な、絶望して」
  • look for : 「〜を探す」
❖ "Would you still further ~ "「あなたは、すでに壊され望みもなくなったものを、さらに弱めバラバラにしたいと今でも思っているのだろうか」。この渾沌とした、破壊された幻想世界を、更なる幻想を持って壊滅させたいと思っているのか。"Is it here that you ~ "ここは"it ~ that ~ "の構文、「あなたが幸せを探しているのは、この幻想世界なのか」。幻想の中に、実相的幸福が存在するわけがない。



Or would you not prefer to heal what has been broken, and join in making whole what has been ravaged by separation and disease?
  • prefer [prifə́ː(r)] : 「〜を好む、むしろ〜の方を好む、〜の方を選ぶ」
  • heal [híːl] : 「治す、治癒する、治療する」
  • broken [bróukən] : 「breakの過去分詞形」
  • break [bréik] : 「壊す、割る、折る、破る」
  • join in : 「〜に加わる、〜に参加する」
  • make : 「〜の状態を作り出す、〜にする」
  • whole [hóul] : 「全部の、完全な、全体の、丸ごとの」
  • ravage [rǽvidʒ] : 「〜を荒廃させる、〜をひどく破壊する」
  • separation [sèpəréi∫n] : 「分離、区別、別居、別離、離脱」
  • disease [dizíːz] : 「病気、疾病」
❖ "Or would you not prefer ~ "「あるいは、むしろあなたは、壊されてしまったものを癒し、分離と病によって荒廃させられたものを、完全なものに修復する仕事に参加しようと思わないだろうか」。幻想を癒す奇跡が、ヒーリングである。実相を知った者は、幻想をヒーリングするパワーを神から授かるのだ。



13. You have been called, together with your brother, to the most holy function this world contains.
  • function [fʌ́ŋ(k)∫n] : 「職務、役割、機能、作用、働き、効用」
  • contain [kəntéin] : 「」〜を含む、包含する、収容できる
❖ "You have been ~ "「あなたは、同胞と共に、この世界が含む最も聖なる役割を担うことを要請されたのだ」。"holy function"「聖なる役割」、すなわち、救いである。この世界を幻想と知って、世界を丸ごと完全に赦すのである。赦すことで、幻想の世界は消滅する。その役割を、神の子は担っている。



It is the only one that has no limits, and reaches out to every broken fragment of the Sonship with healing and uniting comfort.
  • limit [límit] : 「限度、制限、限界」
  • reach out : 「手を差し出す、手を差し伸べる」
  • fragment [frǽgmənt] : 「破片、断片、かけら、小部分」
  • healing [híːliŋ] : 「治療、回復、治癒、癒やし」
  • unite [junáit] : 「 〜を結合させる、一つにする、結び付ける」
  • comfort [kʌ́mfə(r)t] : 「快適さ、快適性、心地よさ、癒やし、安らぎ、安楽」
❖ "It is the only one that ~ "「あなたの役割は、限界を持たない唯一のものである」。救いという役割を担った神の子には神のパワーを与えられ、そのパワーのなす奇跡には限界がない。"and reaches out to every ~ "「その役割は、癒しと結合の安らぎを伴って、神の子の、破壊されたあらゆる断片に手を差し伸べることになるのだ」。この幻想世界で、神の子は分離分断されてバラバラになってしまったが、あなたの救いという役割は、その破壊された同胞達をヒーリングし、分裂した神の子を再統一させるものとなる。そこに、本当の心の安らぎ、平和が訪れることになる。



This is offered you, in your holy relationship. Accept it here, and you will give as you have accepted.
  • offer [ɔ́(ː)fə(r)] : 「差し出す、捧げる、提供する」
  • relationship [riléi∫n∫ìp] : 「関係、結び付き、かかわり合い、関連」
  • accept [əksépt] : 「承認する、認める、容認する、受け入れる」
❖ "This is offered ~ "「あなたの聖なる関係性の中で、この役割があなたに差し出されたのだ」。神と、あるいはホーリー・スピリットやキリストと、あなたの関係性の中で、あなたは幻想世界を救うという役割が与えられた。"Accept it here"「今このとき、その役割を受け入れなさい」。"and you will ~ "「そうすれば、あなたが受け入れたように、あなたは(救いという役割を)与えるであろう」。あなたが役割を受け入れれば、あなたの同胞達はあなたの与える救いを受け入れてくれるだろう。



The peace of God is given you with the glowing purpose in which you join.
  • glowing [ɡlóuiŋ] : 「燃え立つような、きらめく、燦然と輝く」
  • purpose [pə́ː(r)pəs] : 「目的、意図、狙い、意向、趣旨、意味」
❖ "The peace of God is given ~ "「あなたが加わった、燃えるような目的と共に、神の平和があなたに与えられるのである」。神の使命を受け入れることは、決して重荷を背負うことではなく、燃え立つエネルギーに満ちあふれ、心は実相的平和で満たされるのだ。



The holy light that brought you together must extend, as you accepted it.
  • brought [brɔ́ːt] : 「bring の過去・過去分詞形」
  • bring [bríŋ] : 「〜の状態に至らせる、〜するようにさせる」
  • extend [iksténd] : 「広げる、伸ばす、拡張する、拡大する」
❖ "The holy light that brought ~ "「あなたを同胞と一緒にさせた聖なる光は、拡張するに違いない」。"as you accepted ~ "「あなたが、その光を受け入れるにしたがい」。神の子の分離を解消して再統一させてくれた聖なる光は、あなたがそれを受け入れ、分かち合うことで拡張するのだ。
 
 
 

Notification

自分の写真


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp