●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



T-27.IV.7:1 ~ T-27.V.1:12

7. Therefore, attempt to solve no problems in a world from which the answer has been barred.
  • therefore [ðέərfɔ̀ːr] : 「それ故に、そのために、従って、だから」
  • attempt [ətémpt] : 「〜を試してみる、〜を企てる」
  • solve [sɑ́lv] : 「解く、解決する」
  • problem [prɑ́bləm] : 「問題、課題、疑問、難問、難題、不具合」
  • answer [ǽnsər] : 「答え、回答、返事、応答」
  • bar [bάːr] : 「かんぬきをする、〜を禁ずる、閉じこめる」
❖ "Therefore, attempt ~ "「したがって、答えが禁じられているこの世界では、どんな問題も解こうとしてはいけない」。この幻想世界は二元論世界であり、問題や疑問も二元論的に、二方向に対立する形で与えられる。たとえば、『愛するべきか、憎むべきか』など。しかし、この種の問いかけは、前もって答えが問題の中に含まれているのだ。先の例では、『相手に罪がある以上、憎むべきである』という答えが、初めから用意されているのである。言い換えれば、この世界では、本当の答えは、あたかも禁じられているようなものなのである( a world from which the answer has been barred)。そんな世界にあって、問題に答えを見つけようとすることは意味がない。



But bring the problem to the only place that holds the answer lovingly for you.
  • bring [bríŋ] : 「〜をもたらす、〜を持って来る」
  • place [pléis] : 「場所、個所、地域、土地、広場」
  • hold [hóuld] : 「維持する、保持する、持続する」
  • lovingly [lʌ́viŋli] : 「かわいがって、愛情を込めて、優しく」
❖ "But bring the problem ~ "「しかし、答えを優しくあなたに差し出している場所だけに、問題をもって行きなさい」。つまり、ホーリー・スピリットの元へ、あなたの抱えている問題を持っていき、ホーリー・スピリットに問題を委ねなさい。



Here are the answers that will solve your problems because they stand apart from them, and see what can be answered; what the question is.
  • solve [sɑ́lv] : 「解く、解決する」
  • stand apart from : 「〜から離れて立つ、〜から距離を置く」
  • answer [ǽnsər] : 「〜に答える、答えて言う」
  • question [kwéstʃən] : 「質問、問題、疑問、問い、質疑、疑義」
❖ "Here are the answers ~ "「そこに、あなたの問題を解決する答えがあるのだ」。ホーリー・スピリットが、あなたの問題を解決してくれる。"because they stand apart ~ "「なぜなら、答えは、問題と離れて存在しているからであり、」初めから問題が答えを包含しているのではないからであり、"and see what ~ "「何が問題であり、何が答えられ得るか、わかっているからだ」。ホーリー・スピリットは、あなたの抱えた問題のすべてを知っているし、それに対する、答えもちゃんと知っているのだ。なぜなら、ホーリー・スピリットは、あなたの心の中に住んでいるから、あなたのすべてを知っているのである。



Within the world the answers merely raise another question, though they leave the first unanswered.
  • within [wiðín] : 「〜の中で、〜の内側に」
  • merely [míərli] : 「ただ単に、単に」
  • raise [réiz] : 「引き起こす、提起する、惹起する、もたらす」
  • though [ðóu] : 「〜にもかかわらず、たとえ〜でも」
  • leave [líːv] : 「ある状態のままにしておく」
  • first [fə́ːrst] : 「第一の、一番目の」
  • unanswered [ʌnǽnsər]d] : 「返答のない、うやむやにされた」
❖ "Within the world ~ "「この世界の中にあっては、答えは単に、別の問題をもたらすだけである」。"though they leave ~ "「最初の問題が答えられないままに残されているにもかかわらず」。



In the holy instant, you can bring the question to the answer, and receive the answer that was made for you.
  • holy [hóuli] : 「神聖な」
  • instant [ínstənt] : 「瞬間、一瞬」
  • receive [risíːv] : 「〜を受ける、受け取る、受領する、入手する」
❖ "In the holy instant ~ "「聖なる瞬間の中では、あなたは、問題を答えまでもっていける」。"and receive the answer ~ "「そして、あなたのためになされた答えを受け取ることが出来るのである」。あなたが、ホーリー・スピリットの声を聞くことの出来る聖なる瞬間に臨んだとき、あなたは抱えた問題をホーリー・スピリットの元へ持っていき、あなたに対してなされた答えを受け取ることが出来る。
 
 
 
 
 
V. The Healing Example
ヒーリングの例
 
 
 
1. The only way to heal is to be healed. The miracle extends without your help, but you are needed that it can begin.
  • way [wéi] : 「方法、やり方、手段、方途、様式」
  • extend [iksténd] : 「伸びる、広がる」
  • without [wiðáut] : 「〜なしで、〜を持たないで、〜なしに」
  • need [níːd] : 「〜を必要とする」
  • begin [bigín] : 「始まる、着手する」
❖ "The only way to ~ "「ヒーリングの唯一の方法は、ヒーリングされることである」。与えることと得ることが同一であることは、天の王国の、神の法である。ヒーリングが実相的な行為である以上、ヒーリングすることとヒーリングされることは同一なのだ。"The miracle extends ~ "「奇跡は、あなたの助けなしで拡張する」。実相的な真実は、分かち合われることで拡張増大する。これもまた、神の法である。"but you are needed ~ "ここの"that"は"so that"のこと、「〜するために」、「しかし、拡張が始まるには、あなたが必要とされるのだ」。あなたが自由意思をもって、ヒーリングしたたい、ヒーリングされたいと強く意思しない限り、奇跡も何も始まりはしない。あなたが完全な自由意思で決断したとき、奇跡は起こり、その奇跡は神の法に則って拡張増大していくのである。



Accept the miracle of healing, and it will go forth because of what it is.
  • accept [æksépt] : 「承認する、認める、容認する、受け入れる」
  • go forth : 「出て行く、出発する、広まる」
❖ "Accept the miracle ~ "「ヒーリングの奇跡を受け入れなさい」。"and it will go forth ~ "「そうすれば、本当の奇跡がそうであるように、奇跡は動き出すのだ」。あなたがヒーリングの奇跡を受け入れ、自由意思をもってヒーリングを決定するとき、完全に自然な動きとして、ヒーリングの奇跡は起きるのである。



It is its nature to extend itself the instant it is born. And it is born the instant it is offered and received.
  • nature [néitʃər] : 「性質、性分、天性、本性、心性」
  • instant [ínstənt] : 「瞬間、一瞬」
  • be born [bɔ́ːrn] : 「生まれる、誕生する、産声を上げる」
  • offer [ɔ́fər] : 「差し出す、捧げる、提供する」
  • receive [risíːv] : 「〜を受ける、受け取る、受領する、入手する」
❖ "It is its nature ~ "「奇跡が生まれるやいなや、それ自体を拡張することは、奇跡の自然な性質である」。真実の拡張は、神の法である。天の王国の自然な法なのだ。"And it is born ~ "「そして、奇跡は、差し出され受け取られた瞬間に、生まれるのだ」。あなたがヒーリングの奇跡を受け入れ、それが起こって欲しいという願いを差し出したとき、奇跡は瞬時にして生まれる。



No one can ask another to be healed. But he can let himself be healed, and thus offer the other what he has received.
  • ask [ǽsk] : 「〜を頼む、依頼する、〜してほしいと頼む」
  • another [ənʌ́ðər] : 「もう一つ、もう一人」
❖ "No one can ask ~ "「誰も、他人に対して、ヒーリングされるべきだと頼むことは出来ない」。"But he can let himself ~ "「しかし、自分自身をヒーリングし、受け取ったものを他者に差し出すことは出来るのである」。他人の自由意思を無視して、ヒーリングを他人に強制することは出来ないが、ヒーリングの奇跡を、他者と分かち合い共有することは出来る。分かち合われれば、奇跡は拡張するのだ。



Who can bestow upon another what he does not have? And who can share what he denies himself?
  • bestow [bistóu] : 「〜を授ける、与える、贈る」
  • share [ʃέər] : 「〜を分ける、分かち合う、共有する、共用する」
  • deny [dinái] : 「〜に〜を与えない、〜を否定する、否認する」
❖ "Who can bestow upon ~ "「もってもいないものを、誰がいったい、他者に与えることが出来るだろう」。"And who can share ~ "「自分自身には与えないでおいて、いったい誰が、それを分かち合うことが出来るだろうか」。



The Holy Spirit speaks to you. He does not speak to someone else.
  • speak to : 「〜に話し掛ける」
  • someone else : 「誰か他の人」
❖ "The Holy Spirit ~ "「ホーリー・スピリットは、あなたに語りかけているのだ」。"He does not speak ~ "「ホーリー・スピリットは、他の誰かに語りかけているわけではない」。あなたの心の中のホーリー・スピリットは、あなたに語りかけているのであって、他者に向かって話しているのではない。



Yet by your listening His Voice extends, because you have accepted what He says.
  • listen [lísn] : 「耳を傾ける、傾聴する、聴く、聞く」
❖ "Yet by your listening ~ "「しかし、あなたがホーリー・スピリットの話を聞くことによって、ホーリー・スピリットの声は拡張していくのだ」。"because you have ~ "「なぜなら、あなたは、ホーリー・スピリットの言うことを受け入れたのだから」。あなたが、ホーリー・スピリットの語る真実を、真実として受け入れたとき、真実は自然に拡張し出すのである。真実は一ヶ所に留まりはしない。広がり、分かち合われるのである。ホーリー・スピリットがあなたに語る真実は、他者へと広がっていく。
 
 
 


Notification

自分の写真


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp