●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



T-12.II.3:1 ~ T-12.II.4:7

3. Perceive in sickness but another call for love, and offer your brother what he believes he cannot offer himself. Whatever the sickness, there is but one remedy.

  • Perceive [pə(r)síːv] : 「知覚する、〜に気付く、〜を見抜く」
  • offer [ɔ́(ː)fə(r)] : 「差し出す、提供する、ささげる」
  • Whatever [(h)wʌtévə(r)] : 「どんな〜でも」
  • remedy [rémədi] : 「治療、療法、医療、救済策」
❖ "Perceive in sickness ~ "「病気というものの中に、また別の愛を求める呼び声を知覚しなさい」。"and offer your brother what ~ "「そしてその同胞に、彼が自分自身には与えられないと信じているものを指し出しなさい」。つまり、自分で自分に愛を与えられないでいる同胞に、あるいは自分は愛に値しないと信じている同胞に愛を与えなさい、ということ。"Whatever the sickness, there ~ "「どんな病気であれ、その療法は一つである」。つまり、療法は愛あるのみ。当然のことだが、ここでの病気は肉体的なものに限定してはいない。実在は心であり、心の病が最重要である。



You will be made whole as you make whole, for to perceive in sickness the appeal for health is to recognize in hatred the call for love.
  • whole [hóul] : 「全部の、完全な、全体の」
  • appeal [əpíːl] : 「懇願、嘆願、訴え」
  • health [hélθ] : 「健康、健康状態、調子」
  • recognize [rékəgnàiz] : 「認める、受け入れる、〜を認識する、〜を認証する」
  • hatred [héitrid] : 「強い嫌悪、憎しみ、憎悪、嫌悪」
❖ "You will be made whole ~ "「あなたが(同胞を)完全のものにして行くにしたがい、あなたも完全になっていくだろう」。愛をもって同胞に接し、彼の病気をヒーリングしていくにしたがい、あなた自身もヒーリングされ完全な状態になっていく。"for to perceive in sickness ~ "「なぜなら、病気の中に健康への懇願を知覚することは、憎しみの中に愛を求める呼び声を認識することであるからだ」。病気は愛を求める訴えだと知覚することが肝要。つまり、完全性、全体性を求める愛であると知覚すること。すなわち、実相に目覚めたいと望む意思だと知覚するのである。



And to give a brother what he really wants is to offer it unto yourself, for your Father wills you to know your brother as yourself.
  • really [ríː(ə)li] : 「実際には、ほんとうは、確かに、本当に」
❖ "And to give a brother ~ "「そして、同胞に彼が本当に欲しているものを与えるということは、あなた自身にそれを差し出すことである」。"for your Father wills ~ "「なぜなら、あなたの父なる神は、あなたがあなたの同胞をあなた自身として知って欲しいと意思しているからである」。自他一如。彼を癒すことはあなた自身を癒すことであり、彼に与えることはあなた自身に与えることである。それを神も意思している。あなたと同胞が分離しているのは、この幻想の世界において分離した状態を投影しているからに過ぎない。実相の世界ではあなたの心と彼の心は一つであり、あなたと彼は同一である。純粋一元論という立場からものを見れば、あなたと彼が別々であることは非常に不自然なのだ。神の子は一人、あるいは、神の一人子と言うのは、そういう意味である。



Answer his call for love, and yours is answered. Healing is the love of Christ for his Father and for himself.
  • Answer [ǽnsə(r)] : 「 〜に答える,〜で報いる」
❖ "Answer his call ~ "「(同胞の)愛を求める呼び声に答えなさい」。"and yours is ~ "「そうすれば、愛を求めるあなたの呼び声も答えてもらえる」。"Healing is the love ~ "「ヒーリングとは、父なる神とキリスト自身のために、キリストを愛することなのだ」。神の子であるあなたも同胞も、実相の世界では同時にキリストでもある。したがって、同胞の愛を求める呼び声に愛で答えることはキリストを愛することだと言ってもいい。神の子とキリストが重なる。純粋一元論という立場から見れば、これもまた当たり前なのである。



4. Remember what was said about the frightening perceptions of little children, which terrify them because they do not understand them.
  • frightening [fráitniŋ] : 「恐ろしい、怖い、ゾッとするような」
  • perception [pə(r)sép∫n] : 「知覚、知見、見識、感じ方」
  • terrify [térəfài] : 「脅かす、怖がらせる、恐れさせる」
❖ "Remember what was ~ "「小さな子供たちの怖がる知覚について述べたことを思い出しなさい」。"which terrify them ~ "「子供たちは怖いものを理解できないから、怖いものは子供たちを恐れさすのである」。子供は夢でモンスターを恐れる。それは、モンスターが単なる夢に過ぎないことを子供は理解していないからだ。



If they ask for enlightenment and accept it, their fears vanish. But if they hide their nightmares they will keep them.
  • ask for : 「〜を求める、〜を要求する」
  • enlightenment [inláitnmənt] : 「啓発、啓もう、悟り」
  • accept [əksépt] : 「承認する、認める、容認する、受け入れる」
  • vanish [vǽni∫] : 「消える、消えてなくなる、姿を消す」
  • hide [háid] : 「隠す、 隠蔽する、秘密にする」
  • nightmare [náitmὲər] : 「恐ろしい夢、悪夢」
❖ "If they ask for enlightenment ~ "「もし子供たちが啓発されることを求め、それを受け入れるなら、彼らの恐れは消えてなくなる」。"But if they hide ~ "「しかし、子供たちが悪夢を隠したなら、彼らは恐れを保持するととなるだろう」。



It is easy to help an uncertain child, for he recognizes that he does not understand what his perceptions mean.
  • uncertain [ʌnsə́ː(r)tn] : 「不確かな、不明確な、不確実な、不確定の」
  • recognize [rékəgnàiz] : 「認める、受け入れる、〜を認識する、〜を認証する」
❖ "It is easy to help ~ "「確信のない子供を助けるのは簡単である」。"for he recognizes that ~ "「なぜなら、その子供は、自分が知覚したものが何を意味するのか理解していないことを認識するからである」。硬い表現をしているが、要するに、子供は夢で見たモンスターは何の意味もないのだと知らなかったと素直に認めるので、助けるのが簡単である、ということ。無知を認めれば、知ることはたやすい。



Yet you believe that you do understand yours. Little child, you are hiding your head under the cover of the heavy blankets you have laid upon yourself.
  • hide [háid] : 「隠す、隠蔽する、秘密にする」
  • cover [kʌ́və(r)] : 「覆い、カバー」
  • blanket [blǽŋkit] : 「毛布」
  • laid [léid] : 「lay の過去・過去分詞形」
  • lay [léi] : 「〜を横たえる、〜を置く」
❖ "Yet you believe that ~ "「あなたは、あなたが知覚したものが何を意味しているのか理解していると信じている」。"Little child, you are hiding ~ "「幼子よ、あなたは、あなた自身の上にかぶせた重い毛布のカバーの下に頭を隠しているのだ」。



You are hiding your nightmares in the darkness of your own false certainty, and refusing to open your eyes and look at them.
  • darkness [dɑ́ː(r)knəs] : 「暗さ、暗がり、暗闇」
  • false [fɔ́ːls] : 「うその、虚偽の、偽りの、偽の」
  • certainty [sə́ːrtnti] : 「確信、確実なこと、必然」
  • refuse [rifjúːz] : 「拒む、拒絶する、断る」
❖ "You are hiding your ~ "「あなたは、あなた自身の誤った確信という暗闇の中にあなたの悪夢を隠している」。" and refusing to open ~ "「そして、あなたの目を開けて悪夢を見ることを拒絶している」。率直に無知を認めれば助けやすいのに、理解していると勝手に信じているものだから、暗闇からなかなか抜け出せない。抜け出せないどころか、暗闇の中に隠れてしまっている。
 
 
 

Notification

自分の写真


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp