●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



T-12.II.7:1 ~ T-12.II.8:7

7. A little while and you will see me, for I am not hidden because you are hiding.

  • A little while : 「しばらくすると、少し時が経つと」
  • hidden [hídn] : 「hideの過去分詞形」
  • hide [háid] : 「隠す、隠蔽する、秘密にする」
  • hide [háid] : 「隠れる、潜伏する、身を潜める、潜む、姿を隠す」
❖ "A little while and ~ "「間もなく、あなたは私の姿を見るであろう」。"for I am not hidden ~ "「なぜなら、あなたが隠れているからと言って、私が隠されているわけではないからだ」。あなたが眠りの中に身を隠しているかもしれないが、イエスは目覚めているので、あなたの前に姿を現すことができる。



I will awaken you as surely as I awakened myself, for I awoke for you.
  • awaken [əwéikn] : 「目を覚まさせる、目覚める、呼び起こす」
  • surely [∫úə(r)li] : 「疑いなく、しっかりと、確かに、確実に、必ず」
  • as surely as : 「〜と同様に確かに」
  • awoke [əwóuk] : 「awake の過去形」
  • awake [əwéik] : 「目が覚める、起きる」
❖ "I will awaken you ~ "「私が自分を目覚めさせたと同様に、確かに、私はあなたの目を覚まさせよう」。"for I awoke ~ "「なぜなら、私はあなたのために目を覚ましたのだから」。イエスはホーリー・スピリットとして、あなたの目を覚まさせる仕事がある。



In my resurrection is your release. Our mission is to escape from crucifixion, not from redemption.
  • resurrection [rèzərék∫n] : 「復活、蘇生、再生」
  • release [rilíːs] : 「解放、解き放すこと、解除」
  • mission [mí∫n] : 「使命、任務、特命」
  • escape [iskéip] : 「逃げる、ずらかる、脱出する、抜ける」
  • crucifixion [krùːsəfíkʃən] : 「磔刑、十字架刑」
  • redemption [ridém(p)∫n] : 「贖い、贖罪、救済、解放、償い、救出」
❖ "In my resurrection ~ "「私の復活の中に、あなたの解放がある」。イエスが復活した様に、あなたも幻想の世界からの復活を成し遂げなくてはならない。それがあなたの解放である。"Our mission is to escape ~ "「私たちの使命は、磔刑から逃れることであり、贖罪を回避することではない」。磔刑の神はエゴの神である。その犠牲を強いるエゴの神から解放されることが神の子の使命である。それには、神の子が完全に無辜(むこ)であることを叡智をもって知らなくてはならない。それが贖罪であり、贖罪を回避することは出来ない。



Trust in my help, for I did not walk alone, and I will walk with you as our Father walked with me.
  • Trust [trʌ́st] : 「信用する、信頼する」
  • trust in : 「〜を信頼する、〜を人を信用する、〜を頼みにする」
  • walk alone : 「独りで歩ける、つかまらずに歩ける、独りでやっていく」
  • walk with : 「とともに歩む、〜を連れて歩く」
❖ "Trust in my help"「私の助けを信頼しなさい」。"for I did not walk ~ "「なぜなら、私は一人で歩いてきたのではないし、」"and I will walk with ~ "「私たちの父なる神が私と共に歩いてきたように、私もあなたと共に歩こうと思っているからだ」。



Do you not know that I walked with him in peace? And does not that mean that peace goes with us on the journey?
  • in peace : 「平和に、平安に、安らかに、安心して、静かに」
  • journey [dʒə́ː(r)ni] : 「旅、道のり、道程」
❖ "Do you not know ~ "「私が平和の内に神と共に歩いてきたことをあなたは知らないのだろうか」。"And does not that mean ~ "「それが、平和が旅にある私たちと共にあることを意味していないことがあろうか」。あなたが神へ回帰する旅を続けていく道中、イエスはあなたを助けるためにあなたと共に歩き、イエスは常に神と共に歩いているのだから、あなたも神と共に歩いていることになる。イエスと神が同伴する旅は、したがって、平和に溢れている。



8. There is no fear in perfect love. We will but be making perfect to you what is already perfect in you.
  • fear [fíə(r)] : 「恐れ、恐怖」
  • perfect [pə́ː(r)fikt] : 「完ぺきな、完全な、完全無欠の」
  • already [ɔːlrédi] : 「すでに、とっくに〜済み」
❖ "There is no fear ~ "「完璧な愛に恐れはない」。"We will but be making ~ "「私たちは、あなたの中ですでに完璧であるものを、あなたにとって完全にしようとしているのだ」。ここの"make"は「〜を〜な状態にする」という意味で、"what is already perfect in you"が目的語、"making perfect"の"perfect"が補語である。あなたは神の子として神からすべてを継承している。その意味で、あなたはすでに完璧である。しかし、あなたはそれを忘れてしまった。あなたの完璧さが十分に機能していないのである。そこで、あなたはイエスの助けを借りて、忘れていた完璧さを思いだし、それを機能させて完全な姿に復活させようとしているわけである。



You do not fear the unknown but the known. You will not fail in your mission because I did not fail in mine.
  • unknown [ʌnnóun] : 「知られていない、未知の、不明の」
  • fail [féil] : 「失敗する、しくじる」
  • fail in : 「〜に失敗する」
❖ "You do not fear ~ "「あなたは知っていることを恐れるのではなく、知らないことを恐れるのだ」。"You will not fail in ~ "「私が私の使命に失敗しなかったので、あなたもあなたの使命に失敗しないだろう」。あなたは神から継承した自分の完璧さを知らないから、その完璧さを恐れているかも知れない。しかし、イエスが助けてけてくれるのだから、完璧さに目覚める使命は必ず果たされるだろう。



Give me but a little trust in the name of the complete trust I have in you, and we will easily accomplish the goal of perfection together. For perfection is, and cannot be denied.
  • in the name of : 「〜の名において」
  • complete [kəmplíːt] : 「完全な、全くの、徹底的な、全面的な」
  • easily [íːz(ə)li] : 「容易に、たやすく、苦もなく、あっけなく」
  • accomplish [əkɑ́mpli∫ ] : 「成し遂げる、果たす、成就する、達成する」
  • goal [góul] : 「目標、目的地、目的、目指すもの」
  • perfection [pə(r)fék∫n] : 「完全、完成、完璧」
  • together [təgéðə(r)] : 「一緒に、同時に」
  • deny [dinái] : 「〜を否定する、否認する、拒む、拒絶する」
❖ "Give me but a little ~ "「私があなたに対して抱く完璧な信頼の名において、ほんの少しでもいいから私を信頼しなさい」。"and we will easily ~ "「そうすれば、私たちは共に、完璧さに目覚めるという目的を簡単に達成するであろう」。"For perfection is, and ~ "「なぜなら、完璧さは存在し、否定しようがないのだから」。神から継承した完璧性、完全性は神の子であるあなたの中にすでに存在し、それは否定のしようがない。



To deny the denial of perfection is not so difficult as to deny truth, and what we can accomplish together will be believed when you see it as accomplished.
  • denial [dinái(ə)l] : 「否定、拒否、拒絶、否認」
  • difficult [dífikʌ̀lt] : 「難しい、困難な、難解な、厳しい」
❖ "To deny the denial of ~ "「完璧性の否定を否定することは、真実を否定することより難しくはない」。あなたの完璧性を否定する気持ちを打ち消しなさい、ということ。"and what we can accomplish ~ "「私たちが共に成し遂げたものは、あなたがそれを成し遂げたと見るとき、信じられるものとなるだろう」。あなたが自分の完璧性を認識できたとき、それが真実であると信じることが出来るだろう。
 
 
 

Notification

自分の写真


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp